<< 草津へ一泊。 | main | 

平成最後の908FESTIVAL!

 今年も「908FESTIVAL」に参加して来たよ。
 今年は何故か8月31日の金曜日だったため、半日仕事を休んで(月末なのに!)行って来た。

 会場時間くらいに到着したので、物販そのものは混んでなかったのですが、ファンクラブの限定グッズ列がとんでもなく長くて、これは会場に間に合わないのではないか?
 じりじりした気持ちでいたのですが、途中から凄いスピードアップして、売る方はお金を受け取る人と後ろで商品を手渡す人、買う方はお金を出した状態で順番と共にすぐに注文を告げてお金を渡すという連係プレー。
 おかげで酷いTシャツ買えたよ(笑)
 でも着替える暇が無くて、久しぶりにフェスTじゃなかった(ツアーTは着てたけど)

 ライブの内容は昨年をさらにブラッシュアップしたような感じでした。
 コラボの初披露曲みたいなのいくつかやったし。
 今年は例年になくKREVAファン以外のお客さんが多くて、隣の方も三浦大知ファンでした。
 斜め前に座ってたおばさま(50代後半か60代くらい!)も大ちゃんのファンみたいだったし、斜め後ろに座ってたおねえちゃんたちはKREVAのライブが初めてだったよう。
 大ちゃんテレビ凄い出てるもんねー、一気に人気者になっちゃったよねーと思いながらも、人数逆転されないように頑張らねば!とも思ったのでした。
 でも、ライブを観てくれた人はKREVAの凄さがわかったみたいで、斜め前に座っていたおばさまは大ちゃんの出番の後からKREVAのライブの時は立ったままでいてくれたし、斜め後ろのおねえちゃんたちは「ライミング予備校」でたくさん笑ってくれたし。
 チケット早い段階で売り切れになって、平日にもかかわらず立ち見が出たし、帰り道でも「よかった」「楽しかった」という声が耳にいくつも飛び込んで来て、今までにない盛況ぶりを実感。
 みんながKREVAのおかげで嬉しそうにしてるの、嬉しいな。

 自分自身はまあ・・・楽しかったけど、AKLO今年は出なかったなー、とか、また絢香かー、とか。
 JQは良かったけど、何で一人だったんだろう、とか。
 尾崎裕哉は性格良さそうだな、とか。
 高畑充希の「木蓮の涙」良かったわー
 大ちゃんは当たり前のように出てくれて、当たり前のように観てるけどさ、そろそろ国民的大スターですよ。
 今回もKREVAさんと大ちゃんは仲良しでした!
 「全速力」に始まり、「ライミング予備校」ではまた瓶底眼鏡を掛けて
 その大ちゃんがカバーしてくれたことによって「あえてそこ(攻め込む)」が聴けてむちゃくちゃ嬉しかった!
 アルバム曲だから、ツアーが終わった今後はもうライブでは聴けないかもしれないんだもん!!
 大ちゃんのRapについては良く攻め込んだ・・・けど、KREVAさんの凄さが返って際立った気がします(笑)

 昨年は終わりが22時ぎりぎりだったけど、今年は1時間も早かったです。
 あれかなー、昨年武道館の人に怒られたのかなー
 いつも4時間とか4時間半とかだったので、なんだかちょっと物足りないかも。でも、明日はキックで「現地集合」なので仕方ないか・・・KREVAさん本当に働きすぎだよ!!(「現地集合」の翌日はフェスに出るらしい)

Comments

Comment Form

日本語を含まないコメントは書き込めません。
だって読めないもん・・・ごめんね。

Remember Me?

Trackbacks

スパム対策のため、内容を確認してから掲載しています。
内容の関連性がないものは載せませんのであしからず。