自転車通勤、その後。

 「独り言」月に一回くらいしか書いてませんが、相変わらず元気です。

 春に始めた自転車通勤のその後ですが、8月に立て続けに風邪をひいて丸一か月一度も乗らないということがありましたが、その後もぼちぼち続いてます。
 平均週に2、3回、今日も自転車です。
 さすがに最近は寒いんですが、ボードで寒いのには慣れているのと、ちゃんと着込んでいるので(鼻が冷たい以外は)意外と辛くない。
 むしろ漕いでいるうちに暑くなって、会社に着くころには背中びっしょりなの方が辛い・・・ずっと服装で試行錯誤しています。

 鼻はね、寒いと絶望的ですよね。
 自転車に乗る時はサングラス、もしくは眼鏡を掛けているのですが、マスクして鼻を温めようとすると曇るんだよね・・・ネックウォーマーを引き上げて鼻を保護しようともするんですが、首回りは寒くないのよ!
 ボードの時にネックウォーマーを使ってみようと試みたことが過去何回もあるのですが、いつも暑くてすぐに外してしまってます。どんなに吹雪いていてもネックウォーマーいらない。
 だからボードの時と同じようにゴーグル+フェイスマスクが一番いいんだけど、それ自転車だと明らかに不審者(苦笑)

 自転車用のウエアだと良いんだろうけど、微妙に高いんだよね。
 しかもレディース用の可愛いのって少ないし。
 何かいい服装ないかな。

脱毛怖い(第2回)

 2か月どころか3か月半間が空いてしまいましたが、ようやく2回目のレーザー脱毛に行って来ました。
 前回痛い思いをしたせいでなかなか行く決心がつかないでいたら、偶然違う病院を発見して、今回はそちらに行って来た。

 結論から言おう。
 終わった後、痛くない!!!
 でも、レーザーを照射している時はやっぱりすごく痛いです。

 変えたのは痛みもそうですが、今度の病院の方が値段が半分くらいだから。前回とこはVゾーン1万円、IOが1万円でそれでも安いと思ったのに、なんとVIOで1万円です。
 場所は前よりももっと遠いんだけどね。安いから高速使ってもこっちの方が安上がり。
 他にも細かいパーツで4千円、部分だと2千円という値段設定なので、嬉しくなって顔もやってもらった。

 顔はアゴに殆どヒゲと言っていい濃いのが生えているのを退治したかったからですが、顔への照射はね、また違った意味で怖かったです。
 レーザーなので光が目に入らないように、銀色の光を通さないゴーグルをしてやるんだけど、それでも打つたびに隙間から赤い光が差し込むの。
 産毛が大半ではあるけれど、パシュッという(たぶん冷却のための炭酸ガスの)音と光と、毛が焼かれてピリピリする痛みと焦げた香りがだんだん目(ゴーグルしてるけど)に近づいてくるんですよ・・・
 眉間の毛を何故最後に焼くのか。怖さが増していくじゃないか。

 顔を済ませた時点で弱気になっていましたが、逃げだすわけにも行かないので我慢してVIOの施術。
 看護師さん、あまり痛いのを気にしてくれなくて、こちらが止めないとどんどん進めていくのが辛かった。耐えられず何度かストップ掛けたらようやく気にしてくれるようになったけど、「ちょっと痛いですよー」って予告するのどうなの?西村さん的には怖さが募るので嫌なんですけど(汗)
 とても痛いという覚悟をしていたせいか、少し前よりは良かったような・・・っていっても、98%くらいだけど。
 終わってから、化のう止めの軟膏を塗られておしまい。冷やすとかも無かったです。

 機械としては、炭酸ガスで冷却しながらの同じような奴でしたが、何でこんなに終わってからの火傷のような痛みが無いんだろう。弱めに照射しているのか、機械が新しいのか。
 どちらにしても、あの痛みから解放されたので良かった。
 そして、1万円分の脱毛なのに、おへそのちょっと下から、おしりまで、つまりパンツの中全部照射してくれたので驚き。20歳以下は脇とかさらに半額らしいので、すごく良心的な病院だと思います。
 でも、心的には疲弊するので、やっぱり帰りに買い物とかは無理みたい(笑)

外部さんとオトシンさん。

 また水槽の話です。

 少し前からあまりにも苔が酷く、でも貝類は苦手なのでオトシンクルスを飼いはじめました。臆病だけど、なかなか可愛い。
 あと、長かったライティングを自分が在宅の時にだけにして、自作でCo2の添加を行って水草の成長促進を促すようにしました。

 手で苔を取るのも並行していたら、1週間くらいで水槽はそれなりに綺麗になりましたが、オトシンクルスが予想以上のスゴイ量のフンをする・・・
 しかも水換だけじゃ対応できず、カイミジンコとミズミミズが発生。特にミズミミズは気付いたらぞわぞわする量が居るじゃないですか・・・生物ろ過は上手くいっているっぽかったので、メダカさんに一週間ほど入って頂く。1センチくらいの子メダカは入ってたんだけどね、ミズミミズを食べないのです。
 時間が経過し、餌となる苔が減ったら、オトシンのフンも減りました。どれだけ食べてたんだ(笑)
 
 オトシンのフンとCo2の添加のおかげなのか、水草がそこそこ育つようになりました。そうなると今度は欲が出てくる。
 またシュリンプ入れてみたい。
 レイアウト気にして、好きな水草育てたい。
 でも水槽小さいから大きくしたい。
 色々考えて外掛けフィルターのモーターが邪魔なんだな、という結論を勝手に導き出した。
 ということは、これを外部フィルターにしたりしたら少し広く見える??
 色々考えて(うそ。大して考えていない)外部フィルター導入。まだ数日で色々試行錯誤が必要ですが、今のところかなり水が綺麗+水質安定しているので期待したいです。

 シュリンプは今、うちで生まれた子が1匹しかいない。しかも赤い。ブルーとイエローは殺しまくって全滅したので、もう中では飼わず。代わりに外の睡蓮鉢で飼ってます。増えて欲しい。
 今育てたいシュリンプはカーボン・ルリー・シュリンプ。黒と透明の縞のエビです。
 もう少しして植えたばかりのキューバパールが根付いてくれたら、飼いたいな。
 でもオトシンが動き回るたびにキューバパール、抜けていくんですけど・・・(苦笑)

自転車継続中。

 自転車に乗り始めて2か月。
 通勤2日目にして、走り出そうとしたら漕ぎ出せなくてバッタリ足も着けずに横転した時は驚いたよー。
 ようやくとっさに足が着けるようになったり、(周りに何もない安全な道なら)走りながら水分補給が出来るようになって来ました。
 今のところめげることなく通勤しています(って言っても、天気とか体調とか時間の問題で週に3日くらいだけど)
 ただ、汗が出過ぎてヤバイ(苦笑)

 そろそろ初回の点検を受けないといけないな、と思い一週間前に購入したお店まで自転車でGO!
 片道14キロくらいで、うちの近所から伸びている桃の木川サイクリングロードをずっと行けばいいのと、以前一度近くを通ったことがあるので今回は迷わず行けました。

 さらに今週はずっと行きたいと思っていた美術展の会期が明日までだったので、美術館のある隣市の公園まで行って来ました。
 こちらはまた別の利根川サイクリングロードをひた走ればよく、車で行くたびに遠いと思ってたけど、20キロないので意外と近い。

 サイクリングロードの整備は利根川の方がされていました。
 でも桃の木川は本当に川沿いなので、開放感があります。
 どちらにもいい面はあると思うけど、桃の木川は小さい頃からの本当に地元なので、今のところ知らない部分の多い利根川の方が走ってて面白いかも。
 でももう梅雨に入るらしいので、しばらくは乗れないかな・・・

 サイクリングロード脇にある整備された公園に、バーベキュー広場があったりして、その辺に住んでみたくなりました。
 でもバーベキュー嫌いだけど(笑) 

自転車通勤始めました。

 前々から自転車通勤したいな、と思っていたのですが、自転車を買うところから躓いていて、早数か月。

 何に躓いてたかというと、
 1.ネットで検索すると、通勤用に買うなら重量の軽い10万円くらいのスポーツサイクルを買えという意見が多い。
 2.アパートに自転車置き場がない。(折り畳み自転車買った場合でも10万・・・?)
 3.高い自転車のメーカーを知らない。

 何度買おうと思っても、この3ステップの特に2で躓いてました・・・
 それをクリア出来たのは、縦置き用のラックがあると言うのを知ったから。
 まー玄関に置いたら、縦だろうと横だろうと、やっぱり邪魔なんですけどね。

 3に関しては今も殆ど知りません。
 自転車屋さんに行ったら、お店のお兄さんが熱く語ってくれたせいで「Bianchi(ビアンキ)」には少し詳しくなりました・・・世界最古の自転車メーカーだの、企業カラーのチェレステは当時の女王の目の色だの、自転車選びに関係ない知識(苦笑)
 1のスポーツサイクルを選ぶべき、と言うのは的を射ていると思うけど、別に10万出さなくてもエントリークラスだと5万円くらいのもあるので、毎日何十キロも走るのでなければ、それで十分じゃないかな。

 と言うわけで、どうにか難関を突破して自転車通勤始めました。
 先週一週間、通勤出来たよ!
 結局、最古の自転車メーカーの女王様の目の色の自転車です(笑)
 しかも定価9万円(税抜)
 ↑言ってることと違うのは、西村さんが凝り性だからです。乗り始めたらより効率良く、早く走りたいとか言い出すでしょうし、その時に行きすぎてパーツ交換などと言い出しかねないからです。
 だったら最初からある程度高スペックのものを購入して、その気持ちを封じる・・・買い物する時、割といつもそんな感じですが。
 そういう悪循環に陥らない人は5万円ので良いと思います。
 ちなみに、自転車と一緒に買ったワイヤーロック(鍵)、ワイヤーが固くて通しにくい(すぐ丸まってしまう)し、ダイヤル式の鍵部分が抜き差ししにくい・・・凄く使いにくいので、既に買い換えたい気持ちで一杯です。3千円くらいしたのに!←こういう感じで悪循環が起きる。
 でも自転車の乗り心地は満足で、不満はありません。
 
 玄関がカオスすぎて、そこだけが辛い。
 縦置きだから、ドアを開けると顔の位置にハンドルがあるのよ(笑)
 自転車の名前はマリア号。
 最初、ラックの位置が決まらずトイレに行くにもとても邪魔で、「お前はトラップか!」と思ったところから。
 トラップ→トラップ一家(by「サウンド・オブ・ミュージック」)→・・・マリア?
 結果アリスとマリアで揃っちゃったけど。
 そんなわけで、いつまで続くか判りませんが、頑張ってみようと思います。

記録的大雪!

 ニュースでご存知だと思いますが、関東に大雪が降りました。
 先週の土曜に降ったのもなかなかの雪で、うきうきしながら裏のコンビニの向かいにある鉄骨造りの立体駐車場(屋根が無いので積もってる。産廃業者の駐車場らしくあまり出入りが無い)のスロープで滑ったり、アパートの駐車場でプレスしてみたり、念願の会社の山で滑ったりしてなかなか楽しんだりしました。
 が。
 まだそれらが完全に溶けきらないうちに降り出した雪は、物凄い勢いで、金曜の夕方はシャーベット状だったのに、朝には50センチ程度!
 雪かき用スコップも雪おろしも車に積んだままだったので、まず車に取りに行ったのですが、前回の雪の時に購入したスノーブーツでは丈が短すぎる・・・結局長靴でずぶずぶし、雪にまみれながらスコップを回収し、簡単な道を掻く。
 しかしその後もどんどん、どんどん、どんどん降って、昼過ぎにあまりの重さに、隣んちの屋根から駐車場に向かって雪が落ちて来た!雪崩!!
 どどどどどど~、というスキー場のレストハウスでたまに聞く雪の落ちる音がしたのでレースのカーテンを開けたら、目の前の駐車場にものすごい量の雪が落ちていたので驚きました・・・そこの駐車場を使用している人は雪で職場に車を置いて来たらしく、何もなかったので幸いでしたが、これいつになったら溶けるん・・・?

 その後雪は雨に変わった物の、結局70センチ超(落ちてきた部分は1メートル超えてる)当然、平地で見た最高記録です。
 16時過ぎに雨が止んだので雪かきをしましたが、脚の付け根まで来る雪深さ。
 いくらなんでも車が心配なので雪下ろしをしましたが、最初に雪かきをしておかないと雪を下す場所がない。そして雪を下すと再び車は埋まり、ドアが開けられなくなるのでまた雪かき。
 頑張っても頑張っても雪が減らない・・・
 そんなわけで適当なところで諦めて、ボードの板を持ち出す。
 アパートの駐車場に山を築いたら滑れるかと思い、一か所に雪を集めてその上から滑ってみたんですけどね・・・単純には行きませんでした。
 その後しばらく何とかならないものかとやってみたけど、駄目でした。
 人の邪魔になるという気持ちがあったので、堂々と作れるようならきっともっと何とかなったと思うんだけど。残念。 続きを読む>>

エビ殺し中。

 エビのその後です。

①夏に失踪
 ↓
②初秋にミナミヌマエビとイエローチェリーシュリンプを睡蓮鉢に導入
 ↓
③晩秋にイエローチェリーシュリンプとベルベットブルーシュリンプを睡蓮鉢に導入
 ↓
④初冬にイエローチェリーシュリンプを睡蓮鉢に導入しようとして、水温低すぎて水合わせで仮死状態
 ↓
⑤慌てて④のイエローチェリーを室内へ
 ↓
⑥⑤のイエローチェリー全滅
 ↓
⑦③のイエローチェリー、ベルベットブルー、弱って来ているので室内へ
 ↓
⑧室内に水槽設置
 ↓
⑨⑦のイエローチェリー、ベルベットブルー落ち始める。イエローチェリー導入
 ↓
⑩⑦の個体全滅、⑨で導入したイエローチェリー1匹落ちる。
 ↓
⑪硝酸塩高いことに気付く。
 ↓
⑫1匹ずつ落ちる。
 ↓
⑬ついに2匹だけに。←イマココ

 ④から現在まで、たった2カ月くらいなんですけどね・・・もう何匹エビを殺したことやら・・・
 ②の時に入れたエビたちは寒くなるまでに大きくなっていたため、現時点でも外で元気にしてます。
 予定では春になったら外に出すつもりなので、それまで元気でいて欲しいのだけど、弱っていた個体はすべて死んでしまっているので既に本末転倒。
 でもエビ可愛いんだよー。
 硝酸塩が高いのは設置してまだ間もなく落ち着いていないのと、フィルターの掃除が行き届いていないからだと思うので、通常の数値に落ち着くようになったら、次のまた入れるんだ・・・

明けて大分経ちますが、おめでとうございます。

 年が明けて早10日。
 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

 年末はなかなか真面目に活動し、年始はだらだらしてました。
 30日は実家で餅つき(機械による)
 母が、29日は日が良くない(九日餅は良くない)しかし31日だと一日飾りで良くない・・・30日は忙しくてこれは夜中につくしか・・・とかずっと心配しているので、西村さんが代わりにやりました。
 とはいえ、所詮機械ですから人間がやることは大してなく。
 ・・・ただ、7回ついたので、時間は掛かりましたが。
 1升用なので小さいんだよね。
 実家と妹のところと弟のところの分の伸し餅を作るとなると、そのくらいやらねば賄えないのでした。
 かなり前から使ってる餅つき機なので、今年は2升用を買うしかない!と思ってます(でも自分では殆ど食べない)

 31日はおせちを作りました。実家の。
 と言っても、母と分業だし、殆ど市販の物を詰めるだけなのですが、弟家族(義妹と姪)が帰省していたのと、妹と甥っ子が来ていたので、なかなか邪魔が入って進まない・・・(夕ご飯の蕎麦のための天ぷらを揚げたり)
 ローストビーフ作った。あとエビを蒸してからバーナーで炙った。バーナー活躍。
 何故か毎年おせちを詰めるのは西村さんの役目です。結局つめつめしてるうちに、年越してしまった・・・
 そしてやっぱり自分では食べないのでした。

 そんなわけで、疲れたし元日はだらだら(昼過ぎに起きて餅を食べて昼寝した)
 2日の日は行きたかったアクアリウムメインの「チャーム」さんへ(県内だけど遠い)
 時間が少しあったので、足を延ばして雷電神社に行き、今年の夏こそ良い朝顔が育てられますように!と祈願。だって農業の神様なんだもん。
 そして3日はまただらだらしたと思います(記憶がない)
 4日の日は実家で甥っ子と会った。
 5日は次の日から仕事なので大人しくしてた。

 そんなわけで、気が付いたら年が明けていた感じです。
 年賀状も今年から廃止したので、年を越した感じが今もありません。
 スノーボードもまだ行ってない(板にワックス掛けてない)
 今年はだらだらした1年になりそうだな~ 続きを読む>>

電気の力ってすごいですね・・・

 朝、いつものようにスマホから充電のケーブルを外そうとしたら、抜けませんでした。
 寝る前に、ミニUSBの裏表を間違えて突っ込んでしまったか!?と思ったけど、そんなことは物理的に難しく、ただ力が足りないだけかも、と思ったのですが。
 とりあえず充電器をコンセントから外したものの、携帯から充電器をぶら下げたまま仕事に行く訳にも行かないので、無理やり引っ張ることに。
 その前に携帯をひっくり返して良く見たら、接続部分が何だかおかしなことに。
 何ていうのかなー、木に傷をつけると樹液が出たりするじゃないですか。なんかあんな感じでぽちっとしたものが出てました。
 「うわあ、ヤバい」と思いながら、思いっきり引っ張ったら線が外れました。
 が、明らかに腐食してる感じで、充電口に近い本体の白いところは熱でやられたっぽく、錆色みたいになってるし。
 充電器を改めて指し直したら、ランプが付いたので充電は可能そうでしたが、これを長時間充電したら発火するよな・・・

 考えたら、前の日お風呂場に携帯を持ち込んでいたのです。
 最初は水分が付着していたせいかと思ったのですが、防水だし、それだけでこんな大変なことになるのならキャップも設計段階で付けるだろうし(キャップレス防水なのです)泡だらけの手で触ったのでおそらくそっちが原因。
 まさか一晩でこんなことになるとは、電気怖いわー

 夕方ドコモに飛んで行って診て貰ったら、修理は難しそう、と言うことで加入していた保守サービスで電話機ごと交換することに(ただし新品ではなくリフレッシュ品)
 機能自体に問題は今のところないから、代替機は出して貰わなかったのですが、帰宅してから充電が出来ないことが判明。
 ランプは付いて充電中の表示はされているけれど、基盤が壊れているみたい・・・しかも充電しようとすると逆に放電されていくのを発見。駄目じゃん。

 翌日、非接触型の充電器を購入。
 翌々日、交換機が到着&設定。

 ということで、変えてからおよそ1か月半で最初の子とはお別れになりました・・・この子は回収になるので、綺麗にリフレッシュされて別の人のところに行くかもしれない。いやむしろ、そうなって頑張って貰いたい。
 新しい子は同じ機種、カラー、同じ設定なので違う個体には思えないです。いや、違う感じがしたら困るんだけど(笑)
 でも、交換の代金と充電器で1万円近く掛かってしまったので、今度こそ気を付けて(設定し直すの面倒だったし)末永く頑張ろうと思いました(だから何を?) 

エビ失踪事件(嘘)

 ミナミヌマエビが、夏に全滅しました。
 2年かけて増え、数百匹というレベルまで増殖したのですが、うっかり使った農薬が悪かったようで、気が付いたらいませんでした。
 魚毒性については念入りに調べたんだけど、甲殻類については書かれていなかったし、大丈夫だと思ったんだけどな・・・
 不思議なことに死骸は全くなく、綺麗サッパリ消え失せてたので、人に話すと「鳥に食べられたんじゃ」とか言われます。
 でも昼間は水の底に居るヌマエビを、根こそぎ捕食出来るとは思えないんだよね。それにもしそれが原因なら、メダカも減ると思うんだよね~
 さらに水温が上がったりした時は死骸があるし、睡蓮鉢から脱走しても、やはり死骸があるんで、文字通り死滅です。
 良い感じで増えていたので、ケッコーなショックでした。あああ。

 エビが居なくなったので、睡蓮鉢の中は苔が増えるし、寂しい。
 また入れたいなと思いつつ涼しくなるのを待っていて、そろそろ良いだろう!と思い日曜日にアクアリウム専門店へ。
 初めて行った店でしたが、ミナミが小さい・・・まだ1~1.5センチの小さい子ばかりでしたが、値段が安いわ。
 さらに飼いたかったイエローチェリーシュリンプも置いていて、思ったより安かったので、そこで購入しました。

 新しいソイルを敷いたばかりの睡蓮鉢だったので、時間を掛けて水合わせ。初めて点滴方式で合わせてみました。
 やっぱりエビ可愛い。
 ミナミは勿論、イエローチェリーも増えると良いなあ。 続きを読む>>